その他の場合に表示

クイズの王から貧民へ

最近、代表者のブログと言うよりは、

廣松の旅日記みたいな感じになって来ましたので、ちょっと変えてみます。

うちの会社には、とってもクイズに強い男がいます。越智取締役です!

 

僕は、小中とクイズには自信がありました。子供ながらにクイズ番組は殆ど観ていたと思います。

特にクイズダービーでは、篠沢教授よりはるかに答えられていたと思います。

自分自身「いつか、タイムショック、ウルトラクイズ、アタック25など、素人参加番組に出て全て優勝し、クイズ王になる」なんて考えたりもしてました。

 

そんな僕に転機が訪れます。越智との出会いでした。

 

中3の時、たまたま同じクラスになったのですが、

よく喋るわけでもなく、よく笑うわけでもなく…ただやたらとモノを知っていました。

知らなくても何ら問題のない、むしろ生きて行く上で全く必要としない知識が殆どで、それをドヤ顔で話す彼が、

僕には不思議でたまりませんでした。

それからというもの、クイズゲームをしても、オセロや将棋や麻雀など何をしても勝てる事がなく、今に至りました。

今ではお互いに立派な中年です!

僕のクイズ王になる夢は彼の才能によって、潰された…とは言いません。

むしろ良い刺激になってここまで来れたと思います。

 

そして、同級生になって32年経った今、一緒に仕事が出来ているということに感慨さえ覚えます。

 

クイズの貧民は言い過ぎかも知れないけど、これからも沢山学んで王を目指そうかなと思います。

 

最後に、クイズを3つ画像で出します。

僕はまだ解けていないので、解った方教えて下さいね笑

(1)

image1

(2)

image2

(3)

image3